情報提供で終わるセミナー

案件が受注出来るセミナー

 

『仕組み』違います

案件を受注する為の秘訣を教えます

 

オンラインリアル、どちらのセミナーにも対応

 

 

【登録後すぐに、仕事を受注するセミナーを構築をする為の情報を受け取る事ができます。内容がつまらないと思ったら、すぐに解除出来ますので、安心して配信を受けることが出来ます。】

 

 

 

こんなお悩みありませんか?

 

 

 

  • 商品やサービスの売込みを脱却したい
  • セミナーを導入したい
  • セミナーを開催しているが、仕事に繋がらない
  • セミナーの集客が大変
  • 一度の開催で複数人にお伝えする効率の良い仕事をしたい
  • 低単価の手続きではなく、高単価の仕事を受注したい
  • 顧客に選ばれ仕事に繋がるセミナーの開催方法を体系的に知りたい
  • 他社と差別化を図る武器が欲しい
  • オンラインのセミナーを開催したい

 

 

 

その悩み全て解決出来ます

 

 

 

どんなに優秀な士業、コンサルタント、FP、コーチ、セラピストなどの方でも、1対1の仕事には限界があります。

 

 

1件ずつアポイントをとり、顧客対応をすると、売上が上がっても、かかる時間も膨大なものになり、家族との時間などのプライベートの時間を削ることになります。

 

 

この労働集約型の仕事を脱却する為に、セミナーはとても有効な手段です。

 

 

しかし、セミナーを開催してみると、いくつもの大きな壁にぶつかります。

 

 

一つは、『集客』

セミナーを開催し、多くの方に集まって頂かないと、セミナーの先にある本当に購入してほしい商品やサービスに繋がらないと思い、多くの方を集めなければいけないという壁にぶつかるでしょう。

 

 

一つは、『セミナー後の仕事の受注』

苦労をして集客をしたのに、セミナーを開催することが出来るようになったのに、仕事に繋がらないという壁にぶつかります。

 

 

その多くが、仕事に繋がらないのは、アンケートに、

 

『とても良いセミナーだった』

『大変勉強になりました』

『非常にわかりやすかった』

 

と、書いてあるのにも関わらずです。

 

 

この問題は、セミナーを開催する方の多くが抱えます。

これは、集客からセミナー開催までの方法が間違っているのです。

 

 

セミナーを受講して仕事に受注に繋がる仕組みが無いことによって、多くの方を集めなければいけないという発想になるという悪い連鎖です。

 

 

セミナーに受講して頂いて、高確率で仕事に受注に繋がる仕組みが出来ていると、参加人数が多すぎると個別面談などに対応することが出来なかったり、セミナーから個別面談までの時間が長くなり、仕事の受注率が下がるので、1度に多くの方に参加してもらうよりも、複数回に分けた方が効率が良いことが分かります。

 

 

セミナーは、集客、申込からセミナー受講まで、セミナー当日、個別面談、仕事の受注などの一つ一つに『やり方』があり、その集客から仕事の受注までの『やり方』が一貫したコンセプトに貫かれている必要があるのです。

 

 

また、セミナーで仕事を受注する為に、

 

『講師や会社の認知度』

『講師の特別な話術』

『特別な商品』

 

が必要と思う方もいます。

 

 

ですが、仕事が受注出来るか否かは、上記の条件ではなく、仕事が受注出来るセミナーの仕組みを知っているか否かだけです。

 

 

 

講師紹介

豊田 剛士

Toyota Tsuyoshi

 

ベストプラン株式会社 代表取締役

一般社団法人 神奈川県相続相談協会 代表理事

全国相続コンサルティングネットワーク 代表

 

 

士業、コンサルタント、不動産業、FP、保険業など、高額商品を扱う個人や企業を育成するコンサルタント。

 

 

顧客に本当に価値はあるが内容が難しく伝わりにくい商品やサービスを届ける為に必要な『コンサルティング』や『セミナー』の実践的なスキルを体系的に伝える講座を主宰。

 

 

自身が行う資産形成、相続対策、不動産のコンサルティングで、無料セミナー、広告費をかけて30人以上集めたセミナー、アンケートで顧客満足度が満点のセミナーで、仕事の受注ゼロなど、数多くの失敗を重ねる。

 

その後、仕事が受注出来るセミナーについて独自の研究を重ね、少人数でも高確率でも出来るセミナー開催ノウハウを確立。

 

そのノウハウで、セミナーの参加やコンサルティングなど、1年間で100名以上の仕事の受注を実現。
その自ら成果の出たセミナー開催のノウハウを体系化し、セミナービジネス構築講座を主宰する。

 

 

出版した書籍は、いずれもAmzonの部門で、1位を獲得

 

 

 

著名人にも選ばれるコンサル

YouTubeのチャンネル登録者数100万人を超える鴨頭嘉人さんも豊田の資産形成のコンサルティングを受けています。

 

 

 

 

はじめまして。豊田剛士です。

 

 

最初は、私も多くの失敗をしてきました。

顧客の為になる良い内容のはずなのに、アンケートで良い評価をもらっているのに、仕事の受注が出来なったことがたくさんあります。

 

 

また、セミナーで仕事が受注出来ないのは、参加して頂いている方の数が少ないからだと思い、1回のセミナーの受講者数を増やすこともやりました。

 

 

受講者を増やした結果、仕事の受注の数が上がったと、一時的に喜んだこともありましたが、数が増えれば増えるほど、仕事の受注率は下がっていたのです。

 

 

ですが、失敗を重ねてノウハウを蓄積したことで、今では、その当時何が足りなかったのかは、明確に分かっています。

 

 

仕事が受注できるか出来ないかは、仕事を受注する為の仕組みを知っているかどうかということが大きく関わります。

 

 

当初は、セミナーのコンテンツや講師の話し方のみが、仕事の受注に影響すると思っていましたが、多くのセミナーに参加したり、研究を重ねることで、セミナーのコンテンツや講師の話し方ではなく、集客から仕事の受注までの全体像が重要だと、分かったのです。

 

 

良いセミナーをすれば、講師を信頼してくれて、相談してくれたり、仕事を頼んでくれると思っていましたが、そうではなく、集客から仕事の受注までの全体像や一つ一つ工程の仕組みを構築することだったのです。

 

 

私が行った失敗は、事前に対策を行うことが出来るもので、あなたが失敗する必要はありません。

 

 

私が現場で行ったものや主宰する受講生の数多く失敗や成功の事例やノウハウを是非受け取ってください。

 

 

 

メルマガ内容

 

 

メールマガジンでは、以下についてお伝えします。

 

  • 情報提供のセミナーと仕事を受注するセミナーの違い
  • 顧客に刺さるコンテンツ作り
  • 他社と差別化を図る発想法
  • 集客から仕事の受注までのプロセス
  • オンラインセミナーのポイント
  • セミナーで仕事を受注するポイント

 

 

 

メディア掲載実績

 

 

元横綱の花田虎上さんが司会を務める千葉テレビ放送の踊るチバテレYAGURAにて、取り上げて頂きました。

 

 

 

 

登録費用

 

 

通常の個別支援ですと、1時間50,000円を頂いていますので、 2時間で100,000円の価値になります。 しかし、今回、ノウハウを多くの人に伝えたいと思い、

 

無料

 

で、ご覧いただけるようにしています。

 

 

 

【登録後すぐに、仕事を受注するセミナーを構築をする為の情報を受け取る事ができます。内容がつまらないと思ったら、すぐに解除出来ますので、安心して配信を受けることが出来ます。】

 

 

 

 


 

セミナーを開催をしたことが無くても大丈夫ですか?
はい。大丈夫です。悪い型がついていなくて良い場合もあります。
講師をやったことが無くても大丈夫ですか?
はい。大丈夫です。口下手の方でも、話し上手でない方でも、セミナーで仕事を受注している方はたくさんいます。大事なのは仕組みだからです。
どの業種で使えるセミナーですか?

士業、コンサルタント、不動産業、FP、保険業の他、コーチ、セラピストなど、セミナーで商品やサービスを購入して頂きたい方が対象です。

 

 

 

 

 

【登録後すぐに、仕事を受注するセミナーを構築をする為の情報を受け取る事ができます。内容がつまらないと思ったら、すぐに解除出来ますので、安心して配信を受けることが出来ます。】